シックハウスとダニ

シックハウスとダニ
シックハウスの原因として化学物質とカビについて指摘してきましたが、もう一つ忘れてはならない原因があります。
それは主として布団の中にいる「ダニ」です。
ダニの抜け殻やフン、死骸はアレルギーの原因物質となります。そしてアレルギーの原因ということは、とりもなおさずシックハウスの原因にもなる訳です。
ダニの中には人を刺す事で健康被害を起こすケースもありますが、実は人を刺すダニは少数派で、ダニによる問題の多くはアレルギー問題です。

化学物質やカビの胞子は空中を漂うことで、人に取り込まれシックハウスを起こします。
ダニは布団の中にいる見えない虫ですが、その抜け殻・フン・死骸は布団を離れて空中を漂います。
また、小さいとはいえ虫や虫から出たものが漂うのかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それらは時間とともに細かく砕け、長期間にわたって室内に漂います。
このため、ダニ対策も有効なシックハウス対策となります。
ただし、ダニを防いだり駆除する薬剤(化学物質)が、これまたシックハウスの原因となるケースがありますので、安易な使用は好ましくありません。

換気などの対策はダニが原因のシックハウスにも有効です。
まずは一般的な対策をしっかり行う事から始めると良いでしょう。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

シックハウス対策のイチオシ!